60円45銭

創作のネタとかいろいろ

【絵メモ】イリゼ・リーベスリート【設定メモ】


ヘンゼリーゼの十悪魔」序列三位。
空想の悪魔。
甘い言葉で夢の果実を売り捌くリンゴ売り。

普段の姿は外見年齢13、4歳くらいの少女。
気前よく愛想良い態度の裏で腹黒く、身内にはお願いと称しては無理難題をふっかけてくる。
ぶりっこ。

愛らしい姿をしているが、その実は巧みな言葉で人を堕落と破滅へ導く恐るべき悪魔。
彼女が人を惑わすときに渡すリンゴには中毒性があり、それ以外の食べ物が非常に不味く感じるようになる。同時にあちこちにイリゼの幻影を見るようになり、果実を求めて彼女の姿を追い求めるようになるが、やがて何をする気力も起きなくなり、そのまま死に至る。
有効な対処法は彼女の言葉に乗せられないことである。知らない人から怪しいモノを買って食べてはいけない。
その自信のない者は人通りの少ない路地などには立ち入らない方がいいだろう。

本来の姿は蛇。かつて人間が楽園から追放された原因を作った存在の末裔と自称している。
ヘンゼリーゼの悪魔の中ではデリエ、エーンリッヒに次ぐ実力者として名を連ねているが、上位悪魔としての姿はない。
あくまでこの姿が気に入っているので本来の姿(=蛇)として現れることも滅多にない。


デザインモチーフはそのまま林檎。
十悪魔も残すところ一体になりましたね。

拍手[0回]

Comment

Name
Title
Color
Mail
Url
Comment
Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字